« 2008年4月 | トップページ | 2008年6月 »

2008年5月

2008年5月29日 (木)

大沢在昌って

昨日の宮部みゆきに続いて、大沢在昌ときたら「大極宮」でしょ。

よく知らないんだけど、京極夏彦と上の二人は一緒に事務所を作っているのね。

でも、宮部みゆき以外 読んだことないもんだから 自分の中では

大沢在昌=ハードボイルド

京極夏彦=ミステリー(最初ホラー作家だと思ってた)

と勝手に思い込んでいたのね。なんでそんなバラバラのジャンルの作家が一緒にいるのか不思議だった。

この間、ボランティア図書館で読む本をさがしてて、なんとなく大沢在昌の「新宿鮫」を選んでみたの。もう絶対バリバリのハードボイルドだと思って借りたわけさ。ものすごい体力と戦闘能力を持っているタフで孤独な男の話なんだろう~って。

ところが、主人公の「新宿鮫」と呼ばれる鮫島という刑事は、確かに警察という組織の中では一匹狼で浮いている存在なんだけど、、 これが、フツーの男なんだな。恋人といちゃついたり、追っかけてた容疑者に逆に監禁されて、脅されてビビっちゃうような人なの。

話はすごく面白くって、なんか、目からウロコというか、こういう文章なんだ~と思って、これなら読めるじゃんって思った。んで、2巻が帰ってこないから 次に「北の狩人」という話を読んでみた。 まだ上巻なんだけど、これまた面白いわけさ。

そして気付いたのが、大沢在昌の文章って、宮部みゆきと同じ「ニオイ」がするということ。
もちろん男性だから(かな?)宮部みゆきほど「人に対する優しい気持ち」は表面に現れないんだけど、やくざとか、刑事とか出てくるけど なんかこう殺伐としきれない空気があるわけ。
仲いいんだろうな、この人達。だから事務所とか作っちゃうんだろうな。

読まず嫌いというか、先入観って恐ろしいね~

てなカンジで、同じように思ってた人は一度読んでみてくださいな→新宿鮫

そのうち、京極夏彦も読んでみましょ♪

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年5月28日 (水)

宮部みゆき「楽園」

楽園 上 (1) 楽園 下 読み終わった~!

〈あらすじ〉 「模倣犯」にでてきたフリーライター・前畑滋子が主人公。あるひとつの依頼から、時効になった事件を調べることになるが、調べを進めていくうちに思いがけない真相が・・・

最初はゆっくりと、次第に早足、最後は猛ダッシュで結末へと展開していく筆致はたまりません!宮部みゆき、最高デス。

最初は、みんなが面白いって言うから、なんかあまり手を出せなかったんだけど、ダンナと付き合い始めた頃、オススメされて読んだ「蒲生邸事件」がめちゃくちゃ面白くって、それからハマってます。こんなに「はずれ」の少ない作家も珍しい。特にこういう現代ものと、時代物は素晴らしい。ファンタジーはね・・ちょっとイマイチなのが多いかな。「ブレイブストーリー」と「ドリームバスタ-」はまあまあだけど~

本の、「面白い」「面白くない」って、基準は人それぞれだから難しいけど、ワタシにとってたぶん一番の重要事項は「感情移入できること」みたい。

宮部みゆきの本に出てくる登場人物は、どこかに傷があったり、人を思いやるやさしさがあり、現実の世界ではなかなか出会えない人がいて、お話の中で起こっている事件は決して気楽なものではなく凶悪なものもあるんだけど、どこかそういう人たちによって救われた気持ちになる、そういう話が多いと思う。だから好きなんだろうなあ~

文章も読みやすいし、本をあまり読まない人に本を薦めるときは、必ず宮部みゆきの本を薦めます。

模倣犯(上) 模倣犯(下)「模倣犯」読んだのもずいぶん前だからなあ~、もう一回読まなきゃ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年5月26日 (月)

HAPPY WEDDING

Photo_2昨日は、海浜幕張のホテルで、高校時代からの友人の結婚式でした。

前日の夜中ずっと激しく雨が降っていたけどなんとか雨も上がって一安心。今回の一番の懸念は髪のセット。朝からカールアイロンと格闘し、自力で髪をセットscissors
なんとか見られるアタマで出かけました~coldsweats01

ホテルなんだけど、邸宅風な内装の落ち着いた雰囲気の会場で、今まで招かれた中では珍しい方だったけど、大人~な披露宴で、とってもよかった。

いいよね、結婚式って。

シアワセの空気がいっぱいで、こっちまで幸せな気持ちになるんだなあ~

頭の中はぐるぐると「幸せの鏡」が流れまくり。

♪ずっと そばで 歩いていこう   今ここに誓うよ 幸せになろう

Photo

幸せにね!!happy02

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年5月24日 (土)

奥華子 SecondLetter inCCレモンホール

5月23日(金) 奥華子さんのツアー’SecondLetter’ 折り返し地点 C.C.レモンホールでのライブでした~happy02

もちろん、キーボードとグランドピアノで弾き語りnote

ただ今回は座席が18列の2番、3番と左の端っこだったので、音はイマイチ。真ん中あたりに座った友人はすごく音が良かったと言ってたので、やっぱり座席って重要だわ~・・

席のせいもあるけど、前回の関内ホールでは、音が大きすぎて割れちゃってたのが、今回は音が小さくてすごく舞台との距離を感じてしまった・・・ 「ガーネット」あたりから音が大きくなってちょうど良くなったカンジ。

「しあわせの鏡」では相変わらずウルウルしてしまい、「帰っておいで」のやわらかいアレンジはすごく良かったし、まだ5月なのに「あじさい」が聴けてラッキー!そして、久々に生で聴けた「DROP」で思わずガッツポーズ。いい曲なんだな~

最初は、何で失恋の歌なのに明るい曲調なんだろ?と不思議に思ったんだけど、聴いているうちにそのギャップがすごくリアルで、好きになった曲。そういうパターンって今までなかった気がする。だから余計好きなのかなあ。。。

恋人が去って悲しいのに、悲しいはずなのに、同じ場所でいつもと同じように淡々と日々を過ごしている。過ごしていくしかない自分に気付いて、改めて悲しみを痛感する。。。私はそんな解釈をしてる。

pig

後半はやっぱり「透明傘」「鏡」「迷路」と畳み掛けるように重い曲を一気に歌うのが最高。
そして最近「やさしい花」を歌ってくれるようになったのでとっても嬉しい。しみじみしちゃう。

実は前回の関内のあと、しばらく華ちゃんの歌を聴かないようにしていたの。車で出かけたときくらいかな、聴いたのは。普段駅まで歩くときに朝晩聴いていたんだけど、それをちょこっとやめてみた。最近ライブで歌を聴いても、どうしても頭の中で一緒に歌ってしまって、華ちゃんの歌に集中できなくなっていたので。。。 この作戦は大成功。音がイマイチだったにもかかわらず、すごく良かった。すごく集中できた。やっぱりいいなあ~と改めて思ってしまったsmile

☆セットリスト☆(今回は自信あり!)

変わらないもの

愛されていたい

しあわせの鏡

帰っておいで

DROP

手紙

太陽の下で

あじさい

ガーネット

夜空ノムコウ

透明傘

迷路

伝えたい言葉

明日咲く花

やさしい花

HAPPY DAYS(タイトルこれで決定かな?)

ああこれで、次はファイナルの習志野かあ~

ツアーが終わったら、シングルの発売イベントだねnotes

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2008年5月21日 (水)

美しい・・

うっとり。

200805

いいねえ~、いいねえ~

一人ほくそ笑みつつ、毎日同じ写真を撮り続けるワタシ。

きれいだな~と思うアングルって結局いつも同じ。毎日というか、毎年なのかもしれん・・・(笑)

それなのにそれなのに!

この間、そんな美しいバラの天敵

「バラゾウムシ」

を初めて見た!つーか付いてた。

今まで何度か被害に遭ったことはあったけど、本人を見たのは初めて。でもすぐわかった。鼻がびよ~んと長いの。

写真に撮るのはすっかり忘れてしまったけど、2ミリくらいでちっちゃくて、正直すごく可愛かった(虫 平気)んだけど、膨らみ始めたつぼみを中からダメにしてしまうにっくき輩なので、あの世に逝ってイタダキマシタ。

200805_2ゴールデンボーダーは房咲きで、いくつもの花が固まって咲くので、それもまた楽しみ。真ん中の一番大きなつぼみを咲く前に摘んでしまうと残りのつぼみが一斉に咲くらしいんだけど、、、もったいなくてなかなか出来ないcoldsweats01

この、一番最初の花が一番きれいなんだも~ん heart04

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年5月17日 (土)

太公望ってなんだっけ?

久々に晴天になった土曜日、ダンナとカイトと「釣り」に行きました~

獲物は「クチボソ」(笑)

蓮を入れている池(・・と言ってもプランターに栓をして池にしてあるだけ)にボウフラ防止で毎年めだかを買ってきて放しているんだけど、必ず何匹かは死んでしまうし、冬は越せないので実は結構かわいそう。クチボソとかなら丈夫だから、その辺の川で釣れないか?という話になり、八千代市にある「新川」へ行ってきた。
ネットで調べてみたら、ブラックバスなんかも釣れるらしく結構釣り人が来る場所のよう。
「道の駅やちよ」に車を停めて、レッツトライ!!

・・・う~~ん、なかなか釣れないねえ・・・

ダンナはクチボソとブルーギルとブラックバスを釣る妄想に駆られているようだけどこの様子では無理か・・?
しかしそこは元釣りキチ少年、根気よく続けていたらアタリが!!

Photo ←じゃーん、ブルーギルが釣れたよ~~

初めて見た~これがブルーギルという魚なのね~へえ~へえ~
でもこんなの家では飼えないので川へ帰す。

1匹釣れたところで、ダンナはバス釣りに挑戦。クチボソ釣りはワタシの役目に。

途中の釣具屋で買った怪しげな簡易餌が、水からあげるとすぐ取れてしまい、何度も餌付けをしなければいけない。ちょっと面倒。ワタシに根気というものは存在しないのか・・?カイトもうろちょろして気になってしょうがない。

朝はちょっと曇っていたけど、昼過ぎにはだんだん晴れてきて暑いくらいに。
やばい、カイトの日除けなんにも持ってきてない・・・自分たちはしっかり帽子を持ってきたのに。すまん。

1時間ほど糸をたれたけど何もかからず。おなかも空いてきたのでお昼ごはん。
持ってきたおにぎりを見て、午後はごはん粒でやってみる?てなことに。なるほど~

Photo_2カイトは残念ながら呼び戻しがきかないのでリードが外せない。当然自由に身動きが取れないので退屈そう。

しかしリードを持ったままでは集中できないので、その辺で枯れ木になっていた葦?ススキ?を地面に刺して、杭にし、そこにリードを引っ掛けるとちょうどいい。
ついでにさっき使ったレジャーシートを引っ掛けて簡易テントに。いいじゃん~~

(難民キャンプ?路上生活者? coldsweats01 )

せっかく作ったのになかなか日陰部分に入らない。頭あちあちになってるよ、カイト君。日射病になるよ~
水をあげても飲まないくせに、川の水を飲もうとする。さすがにそれは止めたけど、その辺の草やら枯れ木やらをかじっているのは、もう面倒くさいからほっとくことに。

がんばらないとボウフラが・・・(笑)

そして、餌をごはん粒に変えて30分、ついにアタリが!!

わ~~い、釣れたよ~!!

・・って、ブルーギルだあ~ クチボソが欲しいんだよ~~

格闘すること4時間。
結局、釣れたのはブルーギル4匹でした。

「道の駅やちよ」でアイスクリームを食べて帰りました。ここのアイス美味しいんだよね~~牛乳味がホントに牛乳なのよ~

ああ、めだか買いに行かなきゃ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年5月16日 (金)

いよいよバラのシーズン!

あちこちの庭先でバラが咲きはじめて楽しみな季節が始まりましたねん♪

私のゴールデンボーダーもつぼみが開きはじめたよぉheart04

いよいよバラのシーズン

この、咲きはじめのつぼみが開ききらない頃が一番好き。

ああ・・・この色!カップ咲きの円い輪郭!美しいわあ~(萌え~!)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年5月10日 (土)

ゴーヤをゲット

Photo_3 今日は船橋市の農業センターへ行って、ゴーヤの苗を貰ってきた。

緑のカーテン推進の一環らしく、事前に申し込みをしていて、抽選で当たったのscissors
3株買おうと思っていたので、これで少しは節約が・・(←会場へ向かうガソリン代のほうが高い気が)
地図を頼りに行ってみたら、いつも行っているアンデルセン公園のドッグランのすぐ近くでビックリ。
1人2株&育て方のハンドブックをゲット。なかなか立派な苗でした。

ラッキー♪


ついでに、大根の収穫体験コーナーで立派な葉っぱのついた大根を1本50円でゲット。
きゅうり夏すずみの苗も同じく50円で購入。安い~sign01
来年はここで買おうかなあ~

どうやら花苗もあったらしいけど、完売してた。
それ目当てで来たのに買えなかったらしいおばちゃんが
「一人いくつまでって決めたほうがいいんじゃないの~?毎年来てるけど買えたためしがないわよ~」とぼやいていた。
どうやら皆、朝早くからきて並んでいるらしい。ウチらが行ったのは12時前だったんだけどまるきり出遅れってことね・・

とりあえず今日は雨降ってしまったので明日植えよう~

今回のゴーヤの苗と一緒に貰ったハンドブックはコチラの提供

緑のカーテン活動は、色んなところで広がっていて、こちらもおすすめ→緑の楽園都市モニ

大根葉はふりかけにしていただきましたhappy01 うまうま~heart04

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年5月 6日 (火)

こどものしつけ?

昨日の話。

カイトを連れてダンナと茂原市の「すいらんグリーンパーク」へ行ってきました。
ペットと泊まれるホテルなんだけど、目的は併設のドッグラン。総面積2000坪って。。どんだけの広さだ~?時間制限ナシで人間一人600円。犬はタダ(笑) ←これって犬をたくさん飼ってる人はとってもお得なのでは?
いつも行っているアンデルセン公園のドッグランが、GW中はお休みなので「行ってみよ~!」てなことになったわけ。

行きは順調で、ナビの予想時刻どおり1時間半で到着。
あいにくの曇り空で、GW気分ではなかったけれど、屋外で遊ぶにはちょうどいい気温。(でも日焼け止めはバッチリ塗った!)

受付を済ませ、案内図をもらうと、これがまあ広いこと!それが11の広場に仕切られていて、貸切にも出来るらしい。どこから行こうか悩んでしまう。
とりあえず、受付したときに貰った「ピッチ&ゴー」無料体験券てのが気になるので、会場になっている広場へ。

”ピッチ&ゴー”は、簡単に言うと「とってこい」

オモチャを投げて、くわえて持ってきて飼い主に渡す。くわえた場所で得点が加算されていくんだって。
カイトもおうちでは「とってこい」できるもんね。(・・くわえたきり離さないけど)
できるんじゃないの~?やってみる???

オモチャを持ってこなかったので、売店で安いオモチャを買って、人気のない広場でちょっと練習。最初何回かは取りに行くけど、持ってこない。そのうち取りにも行かなくなった。
今日はどうもカイトのテンションが低い。
いつもならランで放すとまずはだーっとひとっ走りするんだけど、それもしない。
車に酔ったかな?朝ごはん残してたし、どこか調子悪いのかな??

そのうち、いくら呼んでも無視ぶっこいてひたすら散策&マーキング!こうなるとヤツは取り付くシマがない。

犬なんだけど・・時々猫みたいというか。ワレワレのしつけがなっとらんからだと思うんだけど、も~全くこっちの声は届かない。

これはピッチ&ゴーなんて無理なんじゃないの・・
でもせっかくタダなんだからやってみたいなあ(タダに弱い)
この様子じゃ、きっとやらないからハジかくな~

と悩んだ末、タダの誘惑に負けて、チャレンジ。

他にも試しにやってみるという人たちがいて、出来なかったら恥ずかしいので後ろのほうにコッソリ並んだ。
そしたらまあみんな、結構出来るじゃないの!上手く持ってこられない子も、とりあえず取りには行くし、わからないなりに飼い主の方をみてる。

いよいよカイトの順番。リードを放すと・・・とっととマーキングの旅へ!
呼んでも帰ってこなくて、スタートラインにもつけない有様。まずいよ~
「彼は自由人ですね~」受付のお姉さんも苦笑い。

オモチャのピーピー音で何とか呼び寄せて、どうにか一回投げたけどやっぱり戻ってこなくてあっという間に終了~

カイトくん、おとうさんとおかあさんは恥ずかしかったよ!!

ま、外でやったことはあんまりないしね。。。じゃなくて、外でも言うこと聞くようにならないとダメだ!(家の中では名前を呼んだらちゃんと来るし、とってこいもほぼできる)

散歩でぐいぐい引っ張るのも、やっぱり何とかしないとダメなんだ~!!
ということが身にしみた、5月5日・こどもの日でした。

P1040222

←広場で放牧されてご機嫌なカイトくん。

お気楽のんきな日々は終わるよ!

これからはビシバシいくよ!

・・たぶん。

どーしたらよいのか・・・誰かおしえて~sad

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2008年4月 | トップページ | 2008年6月 »