« 「BIRTHDAY」発売記念ライブin亀戸 | トップページ | のんびりな休日 »

2009年7月19日 (日)

緑のカーテン経過報告

6月末に摘心したゴーヤちゃん。ちゃくちゃくと子蔓を伸ばしております!

最初切った時はどきどきだったけど、3日くらいで脇芽が伸び始め、かれこれ3週間経ちますが子蔓自体が40cmくらいになりました!

面白くて、他の2つの鉢も摘心、摘心!!脇芽がびよんびよん伸びてます~~すごい勢いです。

Photo←これは子蔓の先を更に摘心して生えてきた、孫蔓ちゃんたちです。うまいこと誘引していかないとどんどん同じ方向へ伸びていこうとする仲良しちゃんです。

そして、失敗したと思われた種蒔きも、カビた種を捨てるのがしのびなく 空いてるプランターやら地面やらに撒いておいたら ぞくぞくと芽が出てしまいました・・今頃coldsweats01

実はその前に2株、やはり遅くなってから芽が出た苗をプランターに移植したら元気がなくなってしまい、おまけに虫に食べられて あきらめて抜いてしまったのもあるので、発芽率は50%くらいかしら?(適当にやった割には良いような・・)
育て方を調べたときに、「本葉2~3枚のときに本植え」とあったのでその通りにしたのですが、上手くいかなかった~bearing

どうも移植するのにタイミングがあるのか、伸びてしまってから移植すると成長が悪いように感じます。そして、種を撒いて芽が出た場所から動かさなかったものの方が断然成長が早いので、来年はプランターに直に種を撒いた方が良いかもしれません。

そんなわけで今回生えてきたゴーヤちゃんは本葉が1枚開いた時点でプランターに移植したところ、葉っぱも黄色くならずすくすくと大きくなりつつあります。

さて果たして今からどのくらい伸びるか??つーかすでに梅雨もあけてしまったので、今カーテン状になってないと遅いんだけどね・・・

20090718 フウセンカヅラは手すりは越えたけど、まだこの倍伸びないと軒まで到達しないので、日よけというより、見た目の涼しさでがんばってるってことで・・・やっぱりカーテンにするにはゴーヤが一番良さそう。

今年は、種からゴーヤを生えさせることができることがわかったので、来年はプランター全部ゴーヤにしてしまおうかと目論んでます。種を撒くときも、ちゃんと端を切って植えればもっと早く芽が出て、もっと早くスタートできるはず。そうすればきっと窓の外が一面の緑に・・(妄想中)

でも全部ゴーヤにしたら実を食べるのが大変よね。
ゴーヤチャンプル以外の食べ方も研究しないと!

20090718_2

そんなわけで現在のカーテンはこんな状況・・まだカーテンには程遠い感じ。
私も水やりがんばるから、キミたちもがんばってくれたまえ~~

にほんブログ村 花ブログ ガーデニングへ←緑のカーテンにぽちっと応援お願いします

|

« 「BIRTHDAY」発売記念ライブin亀戸 | トップページ | のんびりな休日 »

お庭」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1018541/30607408

この記事へのトラックバック一覧です: 緑のカーテン経過報告:

« 「BIRTHDAY」発売記念ライブin亀戸 | トップページ | のんびりな休日 »