« 100年に一度の | トップページ | 虫愛づる・・ »

2009年8月 8日 (土)

100年に一度の奥華子祭り

そんなわけで昨日は

100年に一度の奥華子祭り

5時間90曲!歌いきりました!

スゴかった~~!!
もう全身筋肉痛(笑)

Photo

会社を早退して4時半頃会場へ到着。もうスゴイ人数。
巨大なテントがステージの前に2個連ねて立ててあったけど、テントの外まで人がびっしり座ってて、ステージ向かって右側は土手のようになってる植え込みと、左はモリシア2階のテラスがあり どちらも埋まりつつある感じ。
手すりがあった方が楽なので、モリシア側のテラスに行くことに。

フランクフルトとか焼きそばの屋台が出てて、完全にお祭りな雰囲気。すご~い

司会はもちろん、津田沼といえばこの人、のカクハラさん!! ピンクのスーツに金ラメの蝶ネクタイ!さすがです~
華ちゃんは赤のギンガムチェックのシャツにグリーンのカーゴパンツ&おだんご頭。

「BIRTHDAY」から始まり、まずは季節の歌を順々に。
春(恋つぼみ 春風 桜並木 素敵な道)

雨(紫陽花 Rainy day など)

夏(ガーネット 海風通り 乙女の夏など)

季節ごとに分けると、夏の歌が意外と多いんだそうです。へえ~

始まる頃から遠くで稲光が見えて、ああ雨が来るかなと思っていたら、最初の休憩のあと、7時くらいからどしゃ降り!!

外にはみ出していた人たちを華ちゃんがテントに入るようお願い。
イス席の人たちもイスを片付けてぐぐっとステージへ接近。近っ!
上から見てたら、魔法のようにテントの中に人が納まっていきました。すごいすごい。
でもすし詰め状態だったので、中の人は暑かっただろうなあ~酸欠で気分悪くなった人いなかったかな・・?

2階テラスで折りたたみ傘をダンナと二人で1本さしてましたが、ほぼ役に立たず。靴の中からかばんの中、はては ぱんつ の中までビッショビショ(笑)
もともとテラスは風が吹き抜けて涼しかったけど、それが仇になり濡れたのもあって寒いこと寒いこと。

だんだん雨音が強くてウタもあまり聞こえない状態になってきたので、下に降りてみることに。

もうこのあたりは、なにを歌ってたのか良くわからず・・・
でもものすごい雨を顔に浴びながら、「自由のカメ」をやけっぱちで一緒に歌ってたようなキオクが。

下に降りるとと、テントに阻まれて大分音がこもっていた事が判明。

すごい音!すごい熱気!すごい盛り上がり!!

華ちゃんは見えなくなっちゃったけど、人ごみの温かさと大音量の歌声が冷え切ったワタシタチの身体を包んでくれました。

8時半頃に30分休憩。雨は降ったり小降りになったり。
トイレに行くと・・
うーむ、濡れたジーンズが脱げない(笑)
脱いだはいいけど、今度は捌けない(笑)

四苦八苦しつつ会場へ戻り、今度はテントの真ん中ら辺に。
人ごみのぬくもりで温まりつつ、立ち上る蒸気が濡れた水着を連想(この表現、リアルすぎてキモチ悪いと友達に不評)
周りの人、臭かったかもしれません。ゴメンナサイ・・

休憩後 浴衣に着替えて華ちゃん登場!
でもほぼ見えず(泣 

紺色?黒色?の浴衣&濃い目のピンクのふわふわなお花?を髪に。

もう時間もあまりないとのことで、サビのみメドレーを「楔」から。モッタイナイ!!も~バシバシ曲をこなしていきました。
最初の頃1曲を長く歌いすぎちゃったみたい。。。

「歌が物語になってるので、どうしても最後まで歌いたくなってしまうんです」
だそうです。

そのあと、まだ歌ってない曲あるかな・・というつぶやきに

空に光るクローバー
雨上がり
僕の知らない君

雲よりも遠く

などがあがり、
「あ!」「そうだ!」「どんなんだっけ、サビ?」

「空に光るクローバー」にいたっては歌詞が出てこず、みんなで歌って。
このへんが、華ちゃんらしい(笑)

この後、結構レアな曲をちょっとずつ歌って、一応約束の9時半になり、ここで一度帰らなければいけない人のためにいったんラスト、と言って
「タイムカード」
でも帰った人、いたのかな?あいかわらず超満員っ

雨もなんだか上がったみたい。

本日再発売・幻の「花火」

最後の最後は、「HAPPY DAYS」を全員であたまから最後まで大合唱!気持ちいい~~

そして 今日参加してくれたみんなの名前と誕生日を会場で回しあって書いた、1m四方くらいの白い布。これがはぎ合わされてステージのバックに飾られました。

次は100年後・・かと思ったら、日記が更新されてて、次回は2098年7月5日だって!ナルホド。

89年後・・昨日会場にいた人たちはたぶんみんないないだろうけど、オクハナコの歌が語り継がれていたらいいな。

2098年の7月5日に、未来の奥華子ファンが、
「89年前の8月5日、津田沼で伝説の全曲ライブがあったんだね~」
なんて話していたら、いいな。

スタッフのみなさん、会場にきたみなさん、会場にこられなくても想いをはせていたみなさん、
そして華ちゃん!

お疲れ様でした!サイコーのライブでした!

さて、90曲・・

全曲セットリストはさすがにとらなかったですが、(でも会場でメモ取ってる人いっぱいいたので誰かどこかにアップしてくれないかな~)
覚えてる限りですが、未発表曲・CDが廃盤(完売)曲をまとめてみました。いつかどこかで、聴ける機会があるかもしれません。
3月の亀戸サンストで歌った「赤い車」「卒業のとき」と2月の「フリージアとショコラ」で歌った名無しの新曲は今回歌いませんでした。きっとまだ未完成ってことですね。

これは、100曲超える日も近い!

小さなアリ
絶対
光の場所
乙女の夏
生きるということ
ぬくもり
泡沫(うたかた)
木漏れ日の中で
押し花
冬の宝石
素敵な道
幻の日々
積木
月光
サンタに願いを
海風通り
RAINY DAY(まだ手に入るかも?)

プラス現在手に入るCDの曲72曲で・・あれ?

どうしても1曲足りないんですね・・・数え間違え?

なんか忘れてるのかな~
ガストを入れるのかな・・?
大阪でしか流れなかったというのは「光の場所」の事ではなかった?

ああっもやもや・・
(追記:コメント欄に神が舞い降りてます!)

ブログランキング・にほんブログ村へ← ツメが甘いワタシになぐさめのポチを・・・

|

« 100年に一度の | トップページ | 虫愛づる・・ »

奥華子」カテゴリの記事

コメント

こんばんは。ご無沙汰してます。go_utsuです。

tomoさん、最初からだったんですね!さすがです。
私は会社終わりで何とか8時過ぎに津田沼に着き、
そこからの参加でした。

それでも、テントの中と周りを囲む人の多さに圧倒されました。
そして、最後の方だけでしたけど、イベントに参加出来て、
Happy days を皆で合唱出来て、ホントに良かったと思いました。

tomoさんの言うように、89年後の7月5日、昨日のイベントが
伝説になっていたら、嬉しいですよね。

それでは、また。

投稿: go_utsu | 2009年8月 8日 (土) 22時12分

ランブロンです~こんばんは。
なんともリアルなレポ(笑)ありがとうございます。ものすんごい盛り上がりで!・・・未発表曲で、自分、知らない曲、結構多かったです。。。

自分は、仕事はなかなか終わらんわ電車は止まるわで、心がボッキリ折れてしまい。行くのを断念しました(泣)

でも折れた心を接着すべく、仕事をサボって新潟までライブ行ってきました(笑)フリーにしては珍しく、1日で合計14曲も聴け、「花火」に金文字サインも書いてもらい、無事、心も接着できました(笑)

華子さんがエラいと思うのは、MCであんだけ盛り上がった「祭り」の話を一切しなかったことです。他の時もその他の場所の話はせず、一期一会を大事にしているのは「プロ」だなと思いました。
残り1曲が何なのか、考えつつ、それでは失礼します。。。

投稿: ランブロン | 2009年8月 9日 (日) 00時33分

tomoさん、はじめまして。
リクエストにお応えします(字数大丈夫かな?)。
想定どおり、ガストを入れて90曲ですね。

01.Birthday(K)
02.恋つぼみ(P)
03.春風(P)
04.桜並木(P)
05.素敵な道(P)
06.紫陽花(P)
07.Rainy day(P)
08.虹色の目(P)
09.透明傘(P)
10.夕立(K)
11.ガーネット(K)
12.海風通り(K)
13.乙女の夏(K)
14.蛍火(P)
15.きみの空(P)
16.明日咲く花(P)
17.鳥と雲と青(P)
18.月光(P)
19.月のそばで眠りたい(P)
20.やさしい花(P)
21.太陽の下で(K)
22.小さな星(K)
23.一番星(K)
(休憩)
24.片想い(K)
25.恋の天気予報(K)
26.あなたに好きと言われたい(K)
27.自由のカメ(K)
28.白い足跡(K)
29.白いハート(K)
30.そんな気がした(P)
31.押し花(P)
32.木漏れ日の中で(P)
33.プレゼント(K)
34.チョコレート(K)
35.ガストCM(K)
36.愛のしずく(P)
37.愛されていたい(P)
38.窓辺(P)
39.さよならの記憶(P)
40.小さなアリ(P)
41.リップクリーム(K)
42.しあわせの鏡(K)
43.魔法の人(K)
44.パノラマの風(P)
45.ぬくもり(P)
46.生きるということ(P)
47.涙の色(K)
48.僕が生まれた街(P)
49.帰っておいで(P)
50.伝えたい言葉(P)
51.その手(K)
52.めぐり逢う世界(K)
53.ta.la.la(K)
54.君のためならできること(P)
55.笑った数(P)
56.そんな風にしか言えないけど(P)
(休憩:浴衣に着替え)
57.楔(K)
58.最終電車(K)
59.僕たちにできること(K)
60.笑って笑って(K)
61.変わらないもの(K)
62.僕のクリスマス(K)
63.私の右側(K)
64.DROP(P)
65.青い部屋(P)
66.鏡(P)
67.他人の涙(P)
68.境界線(P)
69.泡沫(P)
70.迷路(P)
71.手紙(P)
72.忘れられた記念日(K)
73.アネモネ(K)
74.最後の恋(K)
75.サンタに願いを(K)
76.冬の宝石(K)
77.花火(P)
78.絶対(P)
79.光の場所(P)
80.幻の日々(P)
81.積木(P)
82.恋(K)
83.雨あがり(K)
84.三度目の冬(P)
85.僕の知らない君(P)
(空に光るクローバー(K):中断)
86.タイムカード(P)
87.空に光るクローバー(K)
88.雲よりも遠く(K)
89.灯(K)
90.Happy days(K)

投稿: がいち | 2009年8月 9日 (日) 08時07分

go_utsuさんへ
こんにちは~!8時頃だと、ちょうど雨が落ち着いてきた頃?
じゃあ華ちゃんの浴衣姿も見られましたね!ヨカッタヨカッタ

医療技術がめっちゃ発達して、人間の寿命が150歳くらいになってたら、かなりの人が参加できるんじゃないかな~
とか、ムチャな事を考えたりして(笑)

投稿: tomo | 2009年8月 9日 (日) 09時39分

ランブロンさんへ
うわあ、残念っ 電車止まるとほんとツライですよね~・・
でも根性ありますね!新潟ですてきな笑顔に出会えましたね!
今回は文章めちゃくちゃですが、少しでも祭りの雰囲気が伝わればいいなと思って・・・ははは。

投稿: tomo | 2009年8月 9日 (日) 09時46分

がいちさんへ
わお!すごいっ!
しかもピアノとキーボードまで・・・ありがとうございますっ!!
みんな~~神が舞い降りたよ~~

ウチは二人そろってキオクが飛んでて、「えー、迷路、聞いたかな?」「楔歌った?」「サビだけね!」とかダンナと漫才みたいな会話になっておりました。感謝感謝!!

投稿: tomo | 2009年8月 9日 (日) 09時54分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 100年に一度の奥華子祭り:

« 100年に一度の | トップページ | 虫愛づる・・ »