« さらばコンポスト君 | トップページ | 疾走! »

2009年12月 9日 (水)

シャコバサボテンが咲くよ~

母から貰って3年!

ようやく花が咲きます!coldsweats01

20091208

これは昨日の朝。大きなつぼみはだいぶ膨らんできて、もうじきひらひらしてくるはず。

まったく手入れをしていないので、花の数も少ないし、長さがバラバラで見た目あんまり美しくないですが、ワタシ的にはコレで十分満足heart04

もともと、実家にある親株を母が挿し木して増やした株で、「育てるの簡単よ~」と言われて気軽に貰ったんだけど、貰った最初の年、いっぱい花芽がついたので家の中に移動したら、咲かずに全部!ぽろぽろ落ちてしまうという悲しい結果に。

「花芽が小さい内に鉢を動かすと花芽が落ちる」と言われ、翌年はかなり寒くなっても外に出してたら、今度は花芽だけでなく葉っぱも落ちてしまい、さらにヒサンな状態に。

もともと、ビジュアル的にあまり好きな花ではなく、おまけに花が咲かないと愛着も湧かず(ヒドい)あえて育て方を調べもせず、なんとな~く放置状態に。。

そんな時たまたま、NHKの「趣味の園芸」でシャコバサボテンの育て方が放送されて、そこで管理方法を詳しく説明してて、コレがすごくわかりやすかった!

「花芽が小指の爪くらいの大きさになったら移動OK」

ははは・・どうやら去年は花芽が大きくなるのを待ち過ぎて、寒さで花芽が落ちてしまってたようです。(おととしはどうだったんだろ・・?) それから毎日つぼみの大きさをチェックして、1番大きな花芽が小指の爪サイズになったところで家の中へ。

すると花芽はひとつも落ちる事なく、次第にふくらみはじめたのです!わーパチパチ。

Photo

これはさっき撮ったので暗いですが、ひらひらしはじめたところ。こういう色はあまり好きじゃないけど、つやつやしてキレイ。

もっとちゃんと管理すれば花の数も増えるだろうな。この花がいっぱい咲いたら豪華だろうな~!

春になったら、植え替えて、枝も整理してあげるからね。これからはちゃんと世話してあげるからね。スマナカッタね・・・

ちなみに母のところの親株はまだ外に置きっばなしらしい。
挿し木で増やしたんだから、性質は同じはずなのに、なんでなんだろ~?

にほんブログ村 花ブログ ガーデニングへ ←がんばったシャコバサボテンくんにごぼうびのポチを!

|

« さらばコンポスト君 | トップページ | 疾走! »

お庭」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1018541/32550879

この記事へのトラックバック一覧です: シャコバサボテンが咲くよ~:

« さらばコンポスト君 | トップページ | 疾走! »