ダンボールコンポスト

2009年11月29日 (日)

さらばコンポスト君

コナダニさんが大量発生してしまったダンボールコンポスト。

生ゴミの投入は終わりにして、肥料にするための熟成期間に入る予定だったのですが・・・

熟成のためには水分を時々補給して混ぜる・・とあったので、その通りにしたところ、

コナダニさんさらに大量発生!!

ベランダに出してるから温度が足りず微生物の活動もままならず、コナダニさんだけが大増殖!もう収拾がつかなくなってしまい、あえなくお庭に埋葬しました。

どこに埋めようか考えたのだけど、未熟な堆肥を植物の近くに入れると、植物が傷むのですでにお庭として使っているスペースは使えません。で、西側の隣家との間にエコキュートが置いてあり、その横に何も植えてない、放置スペースがあるのでそこに穴を掘って埋めました・・ナムアミダブツ・・・

Photo コンポスト君 ここに眠る

後ろに写ってる四角いのがエコキュート。黒いビニールの中は掘り出した石コロの入ったバケツ。庭を掘りおこした時に出た石コロ(けっこうでかい)を捨てる場所が無くてこの場所にとりあえず捨ててたんだけど、ひとまとめにしたらバケツ一杯ありました。コレどうしよう。

このスペースは、向こう側からはエコキュートと隣家のフェンスの間が狭く人が通れなくて、手前にはウチのフェンスが立っているので入り込めないという袋小路。本当は何か植えたいところだけど、メンテナンスに入り込むのが大変なので、どうしようかと考えていたところ、とってもステキなものを見つけました♪

くるカラ.ネット

クルミのカラをグランドカバーに使っているのが、めっちゃめちゃかわゆいのheart04

これ、やってみようかな~

普通の砂利だと面白くないな~と思ってるヒト!一緒にチャレンジしてみませんか~?

2009 今日はお花の写真が無かったので、剪定したビオラのお花を・・

にほんブログ村 花ブログ ガーデニングへ ←何事もチャレンジだというヒト!ぽちっと押してね~

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2009年11月21日 (土)

ダンボールコンポスト71日目・終了?

コナダニさん増殖がとまりません。箱の周りだけならまだしも、畳やサッシにまでぞろぞろ歩くようになってしまい・・

コナダニは直接人間を刺すことはないけど、死骸がぜんそくやアレルギーの原因になることがあり、またコナダニが増えるとそれをエサとするツメダニが同じように増えてしまい、刺されたりするそうです。

さすがにそれはイヤでしょう・・wobbly

しかも、コナダニさんは食品だけでなく、カビも食べるそうなので、押入れとかで増殖された日には・・・ひ~オソロシ~~

仕方なく、ベランダに出しました。寒いのに、ごめんね。

畳コーナーを念入りに掃除し、とりあえず見た目は見当たらなくなりましたが、外の気温は今日の昼間でも9度。微生物達の活動できる温度ではないので、もうこのまま終了するしかないのかな・・・あ、でも終了=廃棄ではなく、堆肥化を目指そうと思うのです。性懲りも無く・・と思われるかもしれませんが、そもそもの目的はそれなので。

水分を補給しつつ、時々かき混ぜて残ったゴミを分解させるそうなのですが、ウチのベランダは軒が浅いので、ダンボールに雨がかかってしまうんですよね~

明日から雨予報だし・・どうしよ。

rain

今後のことはさておき、ひとまずこれまでコンポストに入れた内容物とか重さを記録した日記をアップしときます。※一日に入れてるゴミの量が一般的に言われているより少なめですが、ウチはダンボールが小さく、基材が3分の2くらいの量しかないのでゴミも少なめに入れてるのです。

コンポスト日記

色んなブログとか、HPにやり方が書いてありますが、じゃあ具体的にナニを入れたの?その結果どうなったの?ということを書いておけば更に参考になるのではないかなと。ウチはコナダニさんにやられちゃったけど、上手くいってるおうちもあるので、なにかコツというか、やり方に問題があったのだろうと思うのですよ。。。

おそらくですが、野菜ゴミ中心で、油とか魚とか肉とかあまり入れなかったので温度が上がらなかったのが原因なんじゃないかなと・・・(ウチ残飯ほとんど出ないので)あとは水分が不足気味だったような気がします。

あ~もう一回やってみたいな・・・(←懲りてない)

だって~!昨日の夜と今日と、出た生ゴミは以前と同じく小さいビニール袋に入れてゴミ箱行きにしたんだけど、なんだか手がためらっちゃって!このやり場のないモヤモヤ感・・

ああコンポストに入れたい!(笑)

ブログランキング・にほんブログ村へ←ぽちっとはげましもしくは助言をプリーズ!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年11月18日 (水)

ダンボールコンポスト68日目

またしてもコナダニさんがっ!

大量発生!

きゃあああ~~~

箱の外側だけでなく、ダンボール近辺の床の辺りにも散らばっている。おまけに箱の中の基材表面にもあちこちでコロニーを作っている・・

ど~しよ~bearing

とりあえず、出勤前の忙しい朝にあわててティッシュで床やらサッシ(窓辺に置いていたので、外を目指して移動した?)をぬぐって、ダンボールはベランダに出しちゃいました。

帰宅後おそるおそるベランダのダンボールを部屋に入れて様子を見ると・・

コナダニさんは減っている。(どこへ・・?)

でも箱の中の温度が20度まで下がってる!夕べは32度だったのに~

(でもでも、外の気温は5度なので、たいしたモンではあるのですが。)

微生物達、がんばって~!!

とりあえずコナダニさんの数が減ったのでいったん部屋の中に。あまり寒いと微生物も活動しないそうなので・・・でもちょっとキモチ悪いよねぇ・・・

とりあえず温度を上げたいけど、夕べ入れた廃油は効果あったのかな・・?

今夜は水分補給してみようかなあ?

ああ悩ましい・・・

ブログランキング・にほんブログ村へ ←コンポスト君とワタシに応援のポチをお願いします~

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年10月31日 (土)

ダンボールコンポスト50日目

記念すべき50日目!初めて44℃を記録!!

やりました~~~!

と、実はコレには理由があり・・

moon1

昨日の夜、いつも通りコンポスト君にご飯を上げようとダンボールを持つと、箱がなんだかざらざらしてる。

・・・・・???

中身がこぼれた?にしては窓に向いている一面だけが異様にざらつく。

イヤ~な予感がしてダンボールをよおく見ると・・・

白い小さなものがいっぱいうごめいている!!!

こ・・・これは・・・

うわさに聞く「コナダニ???

ダニ・・・

ぎ・・ぎゃああああ~~~~

とりあえずなんとかしないとっ

コナダニについてとりあえず調べる・・・

ひとまず直接人を刺したりはしないそう。ただこのダニを食べるダニが別にいて、それは人も刺すのでコナダニが増えすぎるとそのダニが増える可能性があるとのこと。

また、アレルギー体質の人にもあまりよろしくないカンジ。

直接害は無いとはいえ、やはりキモチワルイ。なんとかいなくなってもらわないと・・bearing

引き続きコナダニについて調べたけど、どうも完全に退治するのは難しいらしい。

温度を40度、50度に上げれば死ぬかどこかへ(どこへ・・?)行ってしまうそうなのでとりあえず温度を上げることに!

少し前、温度が下がったきり上がらずパサ付いてる感じだったので、少し水分を足してみたら温度が上がったんだけど、どうやらその湿度がコナダニさんの住みやすい環境だったようです。

このところ28~30度前後をキープしていて、イイ感じ~と思ってたのに・・・くそう。

温度を上げるにはやはり油や米ぬか。これまで何度か入れてるけど40度なんてならないけどな~と思いつつ、他に方法も見つからないので、とりあえずいつもよりだいぶ多く100ccくらい廃油を入れてみました。

そしてコナダニさんが家の中で広がったり(はしないそうですがキモチ的に)したら怖いのでコンポスト君にはベランダに出てもらいました。雨じゃなくてよかった。

そして今朝。10時頃におそるおそる様子を見ると、ダンボールの外側のコナダニさんたちはだいぶ減ってる・・でも温度は26℃。 

やっぱりダメなのかな~と思いつつ一応まぜまぜしてそのままベランダに。

そして午後3時頃、洗濯物を取り込むついでにもう一回開けてみたら、なんと42℃!

今まで見たことの無い温度まで上がりました!なぜ?油パワー?それとも混ぜたのが良かったのかな?

※好気性微生物の活動で分解するこのコンポスト。やっぱりもっと混ぜた方が酸素がいきわたって活動も活発になるのかもしれません。

そして夜9時、いつも通りごはんタイムで箱を開けると

なんと44℃!!びっくり。

混ぜるとホカホカな空気が。すごい!

コナダニさんたちのすがたは昼間よりもっと減ってる。完全駆除はムリでも、このまま減ってくれればいいんだけどな。

とりあえずもう一晩はベランダで過ごしてもらうことにしました。

これまで食べてもらったゴミは5893g・・約6kgてことですね。

なんとか持ち直して!の願いをこめて今夜はエサの他に米ぬかを2つかみ投入しました。

明日はどうなるかしら・・どきどき。

Photo 今日ハロウィンだった。コレ明日片付けなきゃ。

ブログランキング・にほんブログ村へ←コンポスト君とワタシに応援のポチをお願いします~

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年10月17日 (土)

ダンボールコンポスト36日目

さて、1ヶ月過ぎまして、これまで入れた生ゴミの量

通算4027g

・・4キロ近い!二人暮らしでも生ゴミって、結構出るんですね・・・

↓最近の見た目はこんなカンジです。(カメラ本日は調子良い)
Photo

だいぶゴミだらけに見えますがゴミ臭はなく、やっぱり森のようなにおい。
ときたまコバエが2、3匹いることがありますが、大発生!とかは今のところないので順調に?育って?います。たぶん。

話に聞く40℃!とかにはいまだお目にかかれず(見てない時間になってるのかも・・と期待)26℃とか27℃近辺が一番多いかな~・・使い古しの油を入れると一気に33℃くらいまで上がります。混ぜてるとほんわかあったかい空気があがってきてスゴイなあと思います。外気温は20℃~23℃とかなので、それ考えると結構上がってるってことですね。

飲み会とかで帰りが遅くなったり、晩御飯作らなかったりして生ゴミが出なかった日は混ぜなかったりもしますが、特に問題ないみたい。

今週あたまは30℃超えが3日連続で続いていて、いい調子♪と思ってたらおととい26℃に下がってしまい、

そんなときは油よ!

と使い古しの油を大さじ3くらい入れてみたけど、27℃くらいにしかならず・・・
今日の昼間に米ぬかを二つかみくらい入れてみました。

んでさっき晩ご飯の後の生ゴミを入れようとふたを開けると

34℃!

最高記録が出ました~~happy02

米ぬかパワーはすごい!

ついでに庭にも撒いておきました~(微生物が増えて良いらしいです)

野菜のちょっと傷んでるところとか、皮とか、以前はもったいない・・と思いながら捨ててましたが、最近は「あ、これコンポスト君のごはんになる♪」と楽しめるようになりました。

ゴミを出すのにためらいがなくなるってのは良いことじゃないような気もする今日この頃。
でも明日の温度が楽しみなんだもん~ 

ブログランキング・にほんブログ村へ ←コンポスト君に応援のポチお願いします♪

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2009年10月 6日 (火)

ダンボールコンポスト25日目

今日は寒いっ!!

のに

ダンボールコンポスト君は31℃!

最高記録をマークです!

雨続きなので家の中に入れっぱなしですがニオイもなく、ふたを開けて混ぜ始めるとほんわりとあたたかい空気が・・

がんばれこの調子♪

ブログランキング・にほんブログ村へ←ダンボールコンポスト君に応援のポチを!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年10月 4日 (日)

ダンボールコンポスト23日目

23日目です。だいぶ温度が上がってきました!
これまで投入したゴミは総計2391g   2キロ超えました。おお!

なかなか温度が上がらないので、3日前に米ぬかを再度投入したのですが、そのあたりから徐々に温度が上がりはじめ・・

本日28℃ これまでの最高記録です。ちなみに外気温は20℃

このところ毎日雨続きで、ベランダに出せないのでずっと家の中だったのが、久しぶりに晴れたので今日は昼間ベランダに出したのが良かったのかな?

先日一瞬現れた小バエも、何匹か殺したらその後、見当たらなくなりました。なんだったんだろ・・・箱の中は不敗臭などはなく、なんとなく森っぽいにおい?と言ったらいいのかな・・

いっぱい入れてる生ゴミも、気づくと以前目立ってたキャベツとかが見当たらなくなってたりして。ジミ~に分解は進んでいるようです。

普段野菜くずがメインなので、今日は温度を更に上げるべく、揚げ物をした揚げカスと使い古しの油を大さじ2杯入れちゃいました。

もっと温度が上がったら面白いんだけどな~ 40℃とか50℃とかになるらしいんだけどな~

ブログランキング・にほんブログ村へ ←コンポスト君に応援のポチを!

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2009年9月26日 (土)

ダンボールコンポスト16日目

ベランダにて始めたダンボールコンポスト。

70~160gと日によってバラつきがありますが、ほぼ毎日生ゴミを投入&まぜまぜしています。
現在累計1108g投入しました。二人暮らしだから少ない方かな?

現在の状況ですが、
1~2週間で分解が始まり、温度が上がり始める・・という話だったのが、一向に温度は上がらず、毎日21℃キープ。

おっかし~な~、と思った矢先、ついに小バエ発生!わ~!3~4匹ちらちらしているぞお~~bearing

・・もしかしてうまくいってないのか?腐敗臭はないんだけどな。

ゴミの量が少ないのか?野菜ばっかりだからなのか?
野菜を細かく刻むのが面倒なので、結構大きいまま入れちゃったりしてるからか?(ズボラ)←それかも。

入れてしまったものは出したくないので、あちらこちらのダンボールコンポストやってるサイトから知恵を拝借。

使用済みの古い油や、米ぬかを入れると分解が促進され、温度が上がり虫が死ぬ・・そうです。
でも、まだ分解もろくに始まってないのに油を入れるのは不安なので、米ぬかを混ぜてみることにしました。
これもあまりいっぱい入れるとコワイので、表面が白くなる程度に&水分が少なくても分解がされづらいということなので、霧吹きで全体に水分を与えてみました。

今までぱっさぱさで、かき混ぜるとピートモスが舞い上がるのでマスクして混ぜてたのは、水分が足りなかったのかも。わざわざ野菜クズの水分を切って入れてたのが余計だったのかな~・・(過保護と放任が混在)

カメラの調子が悪くて写真が上手く撮れないのがイタイところ。
明日、撮れたら写真アップします!

ブログランキング・にほんブログ村へ ←コンポスト君に応援のポチを!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年9月12日 (土)

ダンボールコンポスト スタート!

はい!ということで、ダンボールコンポスト・スタートです(笑)

やはり手をつけてしまいました。

材料は

1、みかん箱10kg程度の大きさのダンボール(推奨サイズ45×30×30)
2、ピートモス15L
3、もみ殻くんたん10L(ピートともみ殻は比率3:2)

・・以上!

あとかき混ぜるためのスコップとか、温度計があればベター。

早速、買い物に行ったスーパーでみかん箱をもらい、ピートモスともみ殻くんたんは家にあるだけでは足りなかったので、ホームセンターで購入。

帰宅して早速 箱の隙間をガムテープでふさぎ、ピートモス15L、もみ殻くんたん10L入れると・・

Photo
なんだかすでにいっぱいいっぱい。ダンボール自体の高さまで来ちゃいました。なんか変だな。

ちゃんと箱の大きさを調べてみたら

37×30×20

おや?

10Kgならどれでも同じ大きさなのかと思ったら違うじゃないの~!(←ちゃんと計ってからはじめましょう)

どうやら箱が小さかったようです。
基材全部入れちゃったけど、量が多すぎて底までかき混ぜられないカンジ。
ダンボールコンポストは好気性微生物を使ってゴミを分解する仕組みなので、酸素がいきわたらないと微生物が増えにくいかもしれません。
仕方ない、明日少し減らそうかな~(ツメが甘い)

とりあえず、夕食の支度のときに出た大根の皮・にんじんの皮・卵の殻・紅茶のでがらしを投入!

Photo_2

はーい、ごはんですよ~

・・まだ微生物はいないと思われるのにすでに飼ってる感覚。なんだか不思議。

あ、ゴミ何グラムか計るの忘れちゃった(ダメダメ)

順調に分解を続けて、だいたい2~3ヶ月で完成、その後最低1ヶ月寝かせてようやく肥料として使えるようになるそうです。

そうすると1月の終わり頃には土に入れられるかな?時期的にはちょうど良さそう。

目指せエコガーデニング!

にほんブログ村 花ブログ ガーデニングへ←コンポスト君に応援のポチをお願いします~

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2009年9月 9日 (水)

ダンボールコンポスト?

今、ものすごくやってみたいことがあります。

それは「ダンボールコンポスト」

・・なんじゃそりゃってカンジですよね?

コンポストっていうのは堆肥と同じ意味で、最近では家庭で出る生ゴミを分解して堆肥にするのがゴミ減量のエコライフにもつながるということで自宅でコンポストを作る人が増えています。

以前から興味はあったんだけど、バケツで作るのは虫がわきそうで怖いし、最近は電気式のもあったりするけど結構高価。臭いも心配・・

ところが、入れ物にダンボールを使う方法があるそうで、しかも臭いもあまり気にならないらしい。材料もダンボール・ピートモス・もみ殻くんたんの3つがあればすぐはじめられる。

つーかピートモスともみ殻くんたんはウチにあるので、ダンボールさえあればすぐできるじゃん!みかん箱くらいの大きさのダンボールでできるんだそうな。

それが「ダンボールコンポスト」

おとといくらいから体験記を載せてるブログを読んでますが、入れた生ゴミが跡形もなく消えていく様子や、なんだか生き物に餌をあげてるような表現が多々見られ、すっごい面白そう!

やってみたいな~

やってみたいな~

どこか置くとこないかな~

(ダンナ:そこまで盛り上がってるんなら、やるんでしょ。)

さあ、週末のブログネタはこれか??

ブログランキング・にほんブログ村へ←興味のある人はぜひ調べてみて!

※コンポストの意味を取り違えていたので文章を少し直しました。
ブログとはいえテキトーな事を書いてしまってすみませんでした~sweat01

| | コメント (0) | トラックバック (0)